免責事項

当サイトの情報を参考にレーシックを受けられ,何らかの問題が生じた場合でも、責任は一切持つことができませんのであらかじめご了承ください。

レーシックは100%の効果を保障する視力回復方法ではありません。合併症というリスクが伴い,また効果にも個人差がある視力矯正方法です。医療に関する意思決定には、自己責任での判断と行動をお願いいたします。