視力回復手術のレーシックにおいて、4大クリニックと呼ばれている訳は?

日本全国には『レーシック』を使った視力回復手術を行っているクリニックが沢山あります。
自分が視力回復手術を受けたいと思った時、何処のクリニックで手術を受けようか悩むと思います。

では、特にレーシックで有名なクリニックをご紹介しましょう♪
その有名なクリニックは「4大クリニック」とも言われていて、『神戸クリニック・神奈川クリニック眼科・錦糸眼科・品川近視クリニック』の4つです。
これらの病院は、大阪や名古屋、東京などにもクリニックがあるので、自分の住んでいる場所から近い所で視力回復の手術を受ける事が出来ますよ。

さて、何故「4大クリニック」と呼ばれているのかと言うと、レーシックの症例数や実績があるクリニックだと言う事です。
もちろんどのクリニックをレーシックの視力回復の手術を多く手がけていて、スポーツ選手や著名人なども手術を受けに来ていると、認知度も高いそうです。
クリニックの選び方は人それぞれだと思いますが、自分の知っている芸能人や有名なスポーツ選手が通っていた等の情報で、視力回復の手術を受ける病院を選ぶ方が多いんだそうです。

この4大クリニックにはそれぞれ特徴があります。
神戸クリニックは生涯保障があり、神奈川クリニックでは託児施設やキッズルームなどの設備があります。
錦糸クリニックはカウンセリングが丁寧ですし、品川錦糸クリニックは症例数世界1位ですよ。