さまざまな視力回復手術

視力回復の方法に「ラセック」という物がありますが、これはエピレーシックと同じ治療法です。 ですが、フラップを作成する時に使う物が違います。 エピレーシックは『エピケラトーム』という機械でフラップが作ら...

続きを読む>>

現在は、レーザーを使った視力回復手術が一般的になっていますよね? ですが、レーザー治療に抵抗がある人やレーザー治療が受ける事の出来ない方などには『フェイキックIOL』という方法をおススメします。 この...

続きを読む>>

『オルソケラトロジー』と言われる視力回復方法ですが、これは寝ている間に治療する方法です。 コンタクトレンズを使って視力回復をするんですが、普段生活している時に装着するレンズを就寝時に装着するところが特...

続きを読む>>

視力回復手術の一つ「レーシック」ですが、これは眼に衝撃を受ける可能性のあるスポーツ選手や角膜の厚さが足りない人は受ける事が出来ません。 ですが『エピレーシック』という視力回復手術は、レーシックを受ける...

続きを読む>>

視力回復の手術方法に『ウェーブフロントレーシック』があります。 この方法は、視界がとてもハッキリとして、クリアに見えるようになると言う特徴があります。 「ウェーブフロントアナライザー」という機器を使っ...

続きを読む>>

レーシックと言う視力回復手術ですが、一般的にはレーザーを使った手術になります。 他にも「PRK」と言う視力回復でもレーザーを使いますが、レーシックで作るフラップ等は作らず矯正をします。 このPRKもレ...

続きを読む>>

視力回復方法で、眼球内にレンズを挿入する治療法『ICL』という物があります。 これと同じような治療法で「フェイキックIOL」があります。 IOLの視力回復の方法は、残念な事に日本では許可が下りていませ...

続きを読む>>

視力回復の方法に、レーシックの手術方法がありますが、それよりも精度も安全性も高いと言われている「イントラレーシック」が一般的になっているそうです。 日本でレーシックによる手術が行われてから、視力回復の...

続きを読む>>

『視力回復手術=レーシック』と認識される程、最近はレーシックが浸透してきています。 もちろん視力回復手術にも色々な方法がありますし、レーシックと言ってもその種類も沢山あるんです。 『レーシック』と言わ...

続きを読む>>